BlueDream

趣味を増やしてあなたの人生に潤いと彩を♪

【スポンサーリンク】

今日から始めるオーストラリア留学 ~到着編 その1~ ”携帯電話を契約しよう”

こんにちは、GW何の予定もない蒼夢(そーむ)です。

 

今回からは

「オーストラリアに着いたらまずは何をすればいいの?」

そんな疑問に関する話を紹介していこうと思います。

 

第1回は僕がオーストラリアで携帯電話を契約した話です

 

↓オーストラリアに行く前の準備はこちらから↓

aoiyume.hatenablog.com

 

f:id:Aoiyume:20170506202304j:plain

SIMフリースマートフォン

オーストラリアに着いたらまずやってほしいのが”携帯電話の契約”

 

今や困ったら”スマートフォン(以下スマホ)”を取り出せば大概のことは解決してしまう時代です。

日本にいてもこれだけ頻繁に使うスマホですが、見知らぬ土地ましてや海外ではすぐにでも必要になることでしょう。

 

そんなスマホですが、SIMフリースマホを持っている人はどの国に持って行ってもその国の携帯会社を利用することができます。

最近ではよく聞くようになったSIMフリースマホですが、頻繁に海外に行く人なんかはもちろん、今後海外に行くことを考えている人はぜひ持っておきましょう。

 

僕はSIMフリーiPhone6plusを持っているのでオーストラリアでもこれ一つをずっと使っていました。

 

SIMカードのみをレンタル

オーストラリアで僕が利用していた回線はズバリ”Optus(オプタス)"

Optus回線

Optusはオーストラリアで2番目に大きな電話会社です。

ちなみに1番は元国営企業のTelstra

 

Optusのお店は空港内にもありますし、街中でもよく見かけます。

僕の周りでもOptusを利用してるオージー、そしてワーホリさんがたくさんいました。

また、Optus同士は通話・SMSが無料です。

 

ワーホリで来ている日本人の多くは直接Optusのショップに行ってプリペイド式のSIMカードを購入、無い人はSIMフリースマホもそこで購入して携帯電話を使っているようです。

 

ですが、Optusのショップでは日本人を含む外国人はいわゆる”契約”はなかなかできないらしくプリペイド式はその残高がなくなるたびにリチャージしなければいけません。

 

しかし! 

僕は月額$44でデータ容量7GBのプランでOptusの回線を契約していました。

 

エーブルネット

僕が契約したのは、シドニーケアンズゴールドコーストブリスベンに支店があり日本人が対応している”エーブルネット”という会社です。

 

ここでSIMカードのみレンタルのプランを契約。

このプランはデータ容量によって月額が異なり、最低3か月の契約が必要ですがワーホリで来ているので余裕です。

(このプランでは2GBで$22、4GBで$33、7GBで$44から選べました)

 

気を付けるべきこと

僕がエーブルネット契約したプランは料金も比較的お手頃だったのでとてもおススメですが、いくつか注意すべきことがあります。

 

まず、SIMカードはレンタルなので解約時に店頭もしくは郵送で返却しなければいけないこと。

 

次に、契約したデータ容量を使い果たしてしまった場合です。

この場合、追加で1GBが自動的にチャージされ、これがなくなるとさらに1GBがチャージされて・・・というように使い果たすたびに永久的にチャージされます。

1GBチャージされるたびに月額と別途で$20かかりますので注意しないと損をしてしまったり、携帯代金がとんでもないことになります。

例えば、2GBのプランで1GBチャージされると3GBで$42になりますから7GBのプラントと比べると料金が同じくらいで4GB分損します。

これを聞くと、つい7GBのプランを選びがちですが、データ容量は繰り越しされませんのでどのプランにするかはよく考えましょう。

 

そしてもう一つ、契約内容や使用データ容量が確認できる”My Able"に関して。

これはエーブルネットで契約すると見れるオンラインサービスで、その月の使用データ容量も確認できるのですが、反映まで2週間かかります。

つまり2週間前までの使用容量しかわからないということです

(・・・正直な話、全く使えないシステムですww)

自分の携帯の機能やアプリでその月の使用データ容量を確認しながら使いましょう。

 

まとめ

携帯電話は一番最初に使えるようにしましょう

銀行口座の開設やTFN取得*にも必要です。

また、仕事やシェアハウスを探す時に電話やSMSを使うことが多いです。

*TFN(タックスファイルナンバー):働く際に必要。別記事で解説します。

 

海外ではSIMフリースマホが便利!!

SIMフリースマホを持ってない人は現地で約$30*~購入可能です。

*およそ¥2,500

 

Optus利用の際は

プリペイド式のOptusを利用する場合はリチャージが必要。

店頭もしくはインターネット上でリチャージ可能。

 

同じOptusでもエーブルネットで契約するとお得&リチャージの手間が省ける。

いくつか注意点もあるので要確認。

 

 

最近では、海外でも使える携帯やモバイルルーターなどのサービスも日本国内でやっていますが割高ですし、困った時すぐにサポートを受けられることから現地での契約をおススメします。