BlueDream

趣味を増やしてあなたの人生に潤いと彩を♪

【スポンサーリンク】

オーストラリアの道路にあるラウンドアバウトって?~オーストラリアで車を運転する際に気を付けるべきこと~

f:id:Aoiyume:20170615220458j:plain

こんにちは、日本でもオーストラリアでも”ペーパードライバー”の蒼夢です。

オーストラリアで道端を歩いている、もしくは車を運転していると必ず見かけるのが”ラウンドアバウト”です。

今回はそんなラウンドアバウトに関するお話です。

 ラウンドアバウトって何?

ラウンドアバウトは信号機の無い、環状の交差点のことです。

このラウンドアバウトと呼ばれる交差点はオーストラリアではいたるところにあり、全くもって珍しいという訳ではありません。

また、信号機が無いにもかかわらずしっかりと交通整理がされるのがこのラウンドアバウトの特徴と言えます。

 

しかし!!

信号機が無い分このラウンドアバウトについて知っておかなければ交通事故につながる恐れもあります。

 

オーストラリアに来た際に自動車を運転しようと考えている人は頭の隅にでも入れておきましょう。

 

ラウンドアバウトのルール

まず、ラウンドアバウトは次のような形をしています。

f:id:Aoiyume:20170615221858p:plain

このラウンドアバウトを通過する際にはいくつかのルールがあります。

 

その中で最も重要なのが

「右から来る車が優先」

というものです。

当たり前と言えばそれまでですが、右から車が来ているときは進入してはいけません。

 

右から来る車がすべて去ったら速やかに進行します。

なお、ラウンドアバウトは

「時計回り(一方通行)」

ということも忘れてはいけません。

 

ここで上の図において、手前(下側)から進入する際

1.左折する場合はウインカー(方向指示器)を左に出し、そのまま抜ける

2.直進する場合はウインカーは出さずにまっすぐ抜ける

3.右折する場合はウインカーを右に出し、ぐるっと回ってから進入方向からみて右の道へと抜ける

 

以上のルールを守ってラウンドアバウトを通過しましょう。

※もちろん交差点内で停車することは禁止です。

 

オーストラリアに来たら

オーストラリアで車を運転するなら必ずと言ってよいほどこのラウンドアバウトと呼ばれる交差点を通過すると思います。

また、まれに上の図のような4方向ではなく、3方向や5方向に分かれたラウンドアバウトも存在しますが、「時計回り」「右からの車優先」は変わりありません。

以上のことに気を付けてオーストラリアでのドライブを楽しみましょう。